アメリカ🇺🇸で主婦ライフ

日本大好き主婦が国際結婚とアメリカンライフで受けるカルチャーショックな日々を記録しています。育児に関する絵日記の抜粋ブログ lifewithhybridkids.blog.jp もよろしくお願いします☺️

カテゴリ:日本帰国 > 奈良

春鹿酒造テイスティングが目的で大阪からエンヤコラとやってきたわけですが。
到着後すぐに酒は絶対酔う!
ということで前から気になっていた蕎麦屋 を目指していたけれど見つからず。
というか月曜お休みのお店が結構多い…

通りすがりにオシャレな町屋風のお店。
602852E6-6070-4B2D-9D0D-4792B8A0D2BB


看板に出ているカクテルやジェラートが気になり店内をよおく見るとピザ屋さんだ!
ピザ大好きアメリカン旦那氏もいることだし、蕎麦をやめてこちらへ。
629890AA-02EA-40DB-BA42-989AE0080A6D
 é€£ã‚Œã¨ã®é–“についたてがあるのって何だか笑ってしまう。
銀行窓口みたいな小さな窓からピザをシェアする我ら。
デザートののジェラートも面白いから一緒につついてる写真撮ったりして。
06D410F7-2059-4E37-8867-E86ABA45A2DC

 ã†ãƒ¼ã‚“カップルのあいだについたてを立てるなら横の席の見知らぬ人との間のついたてが欲しいような…?
 ãƒ¡ãƒ‹ãƒ¥ãƒ¼ã¯é€šå¸¸ã®ãƒžãƒ«ã‚²ãƒªãƒ¼ã‚¿ã¯ã‚‚ちろん。奈良の地元食材を使ったピザが面白く、今回頼んだのは白味噌と鯛、奈良玉ねぎのピザ。
そしてスモークサーモンとトマト、地卵の卵黄のピザ だったかな…
え、白味噌と鯛のピザとかどんな味なの?という感じだけどとても美味しかった。
自分では思いつかないしボストンでは絶対出逢えないであろうピザに出会えて満足。
デザートのジェラートも毎日手作りだそうで、ジェラートとコーヒー付きにしてよかった。
奈良といえば茶粥…なんていうのは一昔前のお話で、今ならまちには若い人や海外な人ウケ良さそうなお食事屋さんが増えているみたい。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

奈良といえば日本酒発祥の地
59242A0A-9879-44E3-AD1D-4761AADD7215

ならまちにある春鹿酒造さんでの酒テイスティングに昨年1人で行ってすっかり気に入って、もう一度行きたーい❣️
ならに頑張って出向くわけですがどうにも遠くて到達できず。 
今回旦那氏もきているので和雑貨屋さんとかに気を取られず、ランチでお腹を膨らませてまっすぐ酒造に向かいまして到着することができました。
32DBA46F-4582-4110-B4F8-7FF7C49344A5
500円で5種の季節の酒をお味見できるわけですが、お猪口5杯大したこと無い…はずなのに相当酔います。
74106FA6-12F7-42C1-BEA8-27F2F6452EA4


 ã¾ãšã¯ä¸€æ¯ç›®ã€€ãŠé£Ÿäº‹ã«åˆã‚ã›ã‚„すそうな辛口
市場にも結構流通しているとのこと。


2杯飲んだところで日本酒の仕込み水をいただいて、体に染み込んだ酒のアルコールを薄めます。
仕込み水もものすごく美味しいのでゴクゴクおかわり。
それでも最後の方は酔っ払ってて撮影できた写真もこんな。
EA72A23B-615B-47E8-AE81-8FBDFC5F5520

5杯目で限界がきているところに、オマケの一杯です〜❤️と出てきたのがこちら。
D8C1AA68-4116-4867-AEE9-7621532DA796

女子ウケ良さそうな軽やかで華やかなスパークリング酒。とっても美味しくてカクテルのようにゴクゴク飲めちゃいそう。

お土産にコレか⑤迷って
大瓶のある⑤「しろみき」にしました。 オマケでいただいたのに近いけど少しどっしりした飲みごたえのある発泡酒って感じ。カルピスと甘酒を割って酒にしたような…。

で、お楽しみの手元に集まってきたお土産のガラスのお猪口達。
AB6E029A-8343-4C9A-B8F8-400C1844B5DE

ああ、可愛い💕
お猪口として使ってない時はクリップ入れたりして。
逆さに置いて豆LEDライトでも入れたら綺麗そう💕
あと一回行ったら全色揃う〜♫

さて、酒造テイスティングする前に通りすがりの美味しそうなお店でランチもしました。
空きっ腹に酒飲んだら目が回るから〜
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村Japanesewifeinusa - にほんブログ村

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

アメリカ🇺🇸ならワイナリーでテイスティングが楽しい。日本にいるんだったらやっぱり酒蔵?
ということで、日本酒発祥の地と豪語する奈良町にきき酒に行ってきました。
09564CD2-2FEA-47DA-B8EE-96D2986E1C0A

春鹿酒造さん。
B6E7BD24-D56D-4031-9647-8F9ED27AE42F

5種類のお酒をきき酒して終わりにガラスのオリジナルおちょこを貰えます。
500円。
ガラスのおちょこは底に鹿が❤️
8095BE5A-EADA-4DA6-84D7-95D86D92C476


このおちょこ、光が当たると影の出方もとっても綺麗。むしろコレ欲しさに行った…んですがお酒も美味しかった🍶
ガラスのおちょこは季節ごとに色が違うらしく、今回は桜色、藤色、苔色、水色から選べました。 

今回お試しさせてもらったお酒のお品書きはこちら。
F983D622-E96F-4FE8-95AE-C396069A0373


最後奈良漬け3種がおつまみにもらえます。
実は奈良漬け、なんでも食べれるワタクシが唯一苦手だった食材。
それが! 美味しかった‼️ お酒と会うんですねえ。
ビックリ。
ここでしかいただけないという、スモークうりの奈良漬けが美味しかった😲 
コレ、作れないだろうか…。
肝心のきき酒ですが、おちょこ5杯程度普段なら余裕でしょ。くいっと飲んでおちょこをもらって帰るつもりでした。
が、なみなみとついでくださるし、度数の高い封印酒とか出てきたあたりから目がまわり始めました。
一杯目
辛口で料理に合いそうな。 全国で買うことができるそう。気に入った!
0CABF41C-7FE7-4838-B5C5-DC7ED2EAEEEE

2杯目 
新酒 これが一番ふんわりとした甘さで買って帰りたかったのだけど大瓶しかなかったし、暑い中要冷蔵庫…我が家は遠い。
98C43502-938E-4941-A7C6-9F631AD6E0B7


3杯目あたりで仕込み水でお口直し。
C948F6F7-9C88-4A44-A9AA-603AB6620263

お酒作りに使われるナントカ川からひいてきたお水で、炭を使って濾過したものとか
既にこの時酔っ払い始めていて川の名前覚えられず。
多分おちょこいっぱい分のお口直しなんですが、次のお酒の合間にもおかわり。最後にもおかわり。
暑い中汗をかいて脱水だったからか寝不足だったからか…おちょこ2杯のお酒でぐっるぐるん。
BD80AEBB-EBF4-48CB-B9DE-E7032B3BD3BC
D3E79C5D-A477-4E15-91F4-02415C993EE8
59F78DA9-C208-48E9-A854-16CD9248FA0D

肝心のお酒の画像…全くピントが合ってない
5杯目でふーふー言いながら飲み終えたら日本酒の発泡酒もおまけでいただきまして。
珍しいかなあと思って結局そちらを買って帰りました。
BF369268-3F80-474B-825D-3B85B02D53DA

きき酒の後こちらでお酒を買って帰れます。
7CB9F66E-5DE2-4A8C-BBBF-3E12EB7E17A2

テイスティングしていないお酒をじーっと見つめていたらそちらもお味見させてくれてさらに酔っ払い完成。ワタクシ、酔っぱらっても顔に出ない。けど目がまわるタイプ。
顔に出ないので、飲み会はよく飲まされたもんです。酔い潰れたこともないし。
それが…年ですね。
帰り各駅停車に乗るところを快速に乗ってしまって全然違う駅まで行ってしまったのでした。
日本酒飲み比べしたことなかったけれど、全然味が違うのですね。

コロナがおさまった年には神戸の酒造巡りもやりたいなあ。
Japanesewifeinusa - にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ